音読とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



音読は、その名の通り「テキストを声に出して読み上げるトレーニング」の事です。シンプルですが、しっかりやると非常に高い効果があります。シャドーイングと共に、私のお気に入りの英語学習法です。


音読の効果~英語回路を作る~

音読やシャドーイング等の「音読系トレーニング」には、脳内に英語回路を作る効果があると私は考えています。同じ文章を何回も何回も繰り返し口にする事により、基礎英語能力を養う事ができると思います。


また、音読で外国語をマスターした偉人はたくさんいます。シュリーマンなんかはその典型だと思います。
職を転々としながらも商才を発揮しトロイ発掘の目標に向け蓄財し、かつ勉学にはげみ音読により文章を丸暗記する勉強法で多国語を理解し、ドイツ語のほか、英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語、スウェーデン語、イタリア語、ギリシア語、ラテン語、ロシア語、アラビア語、トルコ語に詳しかった。
ハインリッヒ・シュリーマン – Wikipedia
偉人達が音読の効果を証明しているとも言えるでしょう。


同じ素材を何十回も音読する

音読を行う時は、同じ素材を何回も何回も暗記するレベルになるまで音読する方が効果が高いと私は思います。実際、私はDUO3.0という英単語集の例文のシャドーイングと音読を何十回、何百回と繰り返した結果、効果が出ました。

参照:TOEIC600点を取得した勉強法


また、音読の重要性については、下記のサイトも非常に参考になりますので、目を通しておくと良いと思います。

参照:英語上達完全マップ●音読パッケージ


音読の注意点

音読に限らず、「声を発する系のトレーニング」を行う前には、発音をしっかり学んだ方が良いと私は考えています。理由は簡単で「きっちりと正しい発音を身につける為です。」まずはじめに正しい発音を学び、正しい発音を意識しながら音読トレーニングをする事が大切だと考えています。


発音を学ぶ教材としては、私は「UDA式30音」をおすすめしています。理由は単純で、自分で使ってみて良いと思ったからです。よろしければ、参考にしてみてください。

参照:UDA式30音トレーニングDVD


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



SNSでもご購読できます。

コメントを残す