TOEIC特急シリーズの評価


TOEIC特急シリーズは、TOEICの問題集の1種。TOEIC満点講師である「森田鉄也さん」「神崎正哉さん」「TEX加藤さん」等が著者で、TOEICテストに精通している事が書いている事が大きな特徴。

TOEIC特急シリーズに対する私の評価

著者が良い

TOEIC満点講師である「森田鉄也さん」「神崎正哉さん」「TEX加藤さん」等、TOEICテストに精通している人が書いているのが素晴らしいと思います。TOEICを受けまくって、研究を重ねまくっている人が書いているので、的外れな問題が無いと思います。

コンパクトで持ち歩きやすい

本の大きさがコンパクトである事も特徴の1つ。非常に持ち歩きがしやすいです。電車内での勉強や、仕事帰りのカフェでの勉強にも使いやすいです。

(実際には見た事無いので分からないですが、Amazonの寸法等を見る限り、総合対策という本は大きいっぽいです。注意してください。)

分野別に学べる

「文法特急」「単語特急」「読解特急」のシリーズがあり、分野別に学べます。

音声のダウンロードが可能

CDはついていません。しかし、音声ファイルをインターネット上から無料でダウンロードできます。耳からの学習も行う事ができます。

解説が良い

専門講師が書いている為、解説が素晴らしいです。

例えば、私も利用した事のある「文法特急2」。この本ではパート5とパート6の問題の解き方を「文脈先行型(精読)アプローチ」「構文先行型(速読)アプローチ」に分類し、解法を解説しています。構文先行型は、和訳をガマンし、構文の上のキーワードを探す事が大切だそうです。各問題ごとに「これは構文先行型」「これは文脈先行型」と解説があります。TOEICのテクニック面でもレベルアップ出来るのが良い所だと思います。

「文法特急2」の他に、私は「単語特急2」「読解特急2」も利用した事があります。どちらも素晴らしい内容でした。

TOEIC特急シリーズをチェック

発行が新しい順に紹介します。

最新の3冊(2011年9月7日発売)

模試特急と正解特急(2011年5月6日)

入門特急と時短特急(2011年3月4日)

◯◯特急2シリーズ(2010年9月17日)

総合対策(2010年4月7日)

初代特急シリーズ(2009年10月7日)



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*