TOEICパート1攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



TOEICテストのリスニングセクションに置いて「最も簡単」と言われているのがこのパート1です。(ただし、上級者にとって、正答を導くための情報量が少なく、変な問題が出ると不正解になっちゃりする厄介なパートでもある。)パート1に対する私の考え、攻略法を綴ります。

写真を理解する

TOEICパート1は、1問毎に1枚の写真が掲載されていて、それに対して英文が3つ読まれます。この3つの中から最も適切なものを選ぶのがパート1です。基本的には、写真が何を意味しているのかを頭に入れてから、音声を聞きとるようにすれば大丈夫です。


例えば、「会議室で女の人が、ミーティング参加者に何かを配っているなー。」とか、そんな風に写真を理解しておけばOKです。後は普通に聞きとって、正しそうなものを選べば良いです。


4つ聞いてから判断する

Aを聞いた瞬間に、「あ、多分これが正答っぽい!」と思った時も、一応最後の文まで聞きましょう。その中で、一番適切なものを選ぶようにしましょう。


消去法を使う

TOEICテストにおいては、よく「おっさんがバイクを修理している様に見えるけど、確実にそうとは言い切れんなー。」みたいな微妙な写真が問題として出題されます。そして、そんな時に限って「A:おっさんはバイクを修理している」みたいな問題が出たりします。


こんな時、焦らないで下さい。B、C、Dをまずは聞いて下さい。B、C、Dを聞いて、その全てが確実に誤りなら、正解はAです。B、C、Dの中に明らかに正しいものがあれば、そっちを選びましょう。


正答率を上げる為の悪あがきをする

Aの文を聞いて「うわ、聞き取れへんかった!」となった時も焦らないで下さい。その後のB、C、Dの中から、絶対に正しくないもの判断するように努力しましょう。確実に誤りな選択肢を見つけることができれば、それは正答から除去できます。正答率を引き上げることができます。悪あがきしましょう。


最後に

「写真を理解する事」と「分からない時でも消去法で悪あがきすること」を頭に入れておきましょう。それ以外は特に意識しないで良いと思います。また、ぶっちゃけた事を言いますと、TOEICパート1は特に対策が重要となるようなパートでは無いと思います。普通に英語学習、リスニング学習を続けていれば、解けるようになります。このパートについては、あまり気にし過ぎないでよいでしょう。


関連外部リンク

TOEIC 疑問 Part 1 | TOEIC対策 疑問ひたすら100連発 by ヒロ前田

ヒロ前田氏は、TOEICの講師として有名な人です。そのヒロ前田氏がブログの中でパート1について言及しています。参考になるので読んでおくと良いと思います。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す