理系大学生に向けて

理系大学生が英語を勉強するメリット

rikei2


今後の日本の少子化、グローバル化を考えると、コミュニケーションの手段である英語というのはますます重要性を増すと考えられます。私自身理系だったのでよく分かりますが、理系の学生は文系の学生に比べると授業、研究等に忙しいです。ただ、それを言い訳にせず、英語学習にも励むとメリットは多いと思います。ここではそんなメリットについて語ってみたいと思います。 続きを読む

英語は力学・化学等の専門科目より簡単と思い込もう

kantan2


理系の人達の中には「英語難しすぎて訳わからん。」という人もいます。しかし、両方経験した私から言いますと「英語の方が簡単」です。もちろん「英語を極める!」「英語の達人!」のレベルを目指すのであれば難しいです。しかし、「TOEIC860点」や「英語で会話して意思疎通を図る!」程度のレベルであれば、難しい理系科目を理解できる人達なら、勉強さえ続ければ必ず到達可能だと思います。 続きを読む

理系だから学習時間が取れないという言い訳を辞める

stop2


「忙しくても、出来る方法を見つけよう。」


忙しさを理由に諦めるな

私は、「理系大学生が英語を勉強するメリット」にも書いたように、私はぜひ理系の大学生に英語を勉強して欲しいと考えています。そして実際の所「必要だと思う。やりたいと思う。」という人は多く、ほとんどの人がそう思っていると思います。


ただし、実際に行動に移すの少ないです。多くの人は「研究が忙しい。時間が無い。アルバイト。遊び。」を言い訳に、やりません。これはもったいない。という事で、考えを改めてもらうために、思いを綴りたいと思います。 続きを読む

サークルに入ることのメリット

circle2


英語学習とは全然関係ないのですが、「理系大学生に向けて」というカテゴリーに属するから良いかな?という事で書いてみます。理系大学卒の先輩からのメッセージとして受け取ってもらえると嬉しいです。 続きを読む